20212.23(火・祝)

詳細はこちら

交流カフェ

第19回 同志社つながる@カフェ 「今だから伝えたい出町桝形商店街の魅力と力」

2.21(日)

「同志社つながる@カフェ」とは、地域の方と学生の交流の場です。
地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第19回目は「コロナ禍の商店街」をテーマにオンラインにて開催します。

コロナによって街からにぎわいが消えました。
今回の@カフェでは同志社大学生にとって身近な商店街である「出町桝形商店街」の理事長の鋸屋慎三(おがやしんぞう)さんをゲストスピーカーにお呼びし、出町桝形商店街の魅力やコロナ禍での取り組みなどをお話していただきます。そのあと、グループに分かれて鋸屋さんと直接お話しできる時間もあります。

これを機会にみなさんが生活している地域を体感してみませんか。

 

 

***月刊ARCO新聞のお知らせ***
コロナ禍で大学周辺地域について知る機会や足を運ぶ機会が少なくなったことを受けて、
ARCO目線で地域の魅力を取材し、発信する「月刊ARCO新聞」を発行しました。

記念すべき第1号は、今回の@カフェで取り上げる「出町桝形商店街」の中にある、
「出町座」についてお話を伺いました。
商店街の中にあるお店から見た「出町桝形商店街」とのつながりについても
触れられていますので、ぜひご覧ください!(画像をクリックしてください)

時間
14:00~15:40
対象
同志社大学学生
主催
学生支援センター ボランティア支援室                   運営:ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員:6名(先着順)定員に達し次第〆切
参加費:なし
申込方法:参加には事前申し込みが必要です。
こちらのフォームからお申込みください。

20213.15(月)、3.18(木)

詳細はこちら

セミナー ボランティア体験 交流カフェ

第3回たなしる たなふぁーむ

3.11(木)

~農業×福祉の可能性~

楽しんで“農業”してる京田辺の会社へ行ってみよう!

たなしるは「京田辺市のヒト・モノ・コトを知る・知らせる」をコンセプトに学生スタッフARCO(京田辺)が行うプログラムです。

第3回たなしる「たなふぁーむ」では、楽しんで“農業”をしている京田辺の団体「就労継続支援B型事業所 三休」を訪ね、旬野菜の収穫体験や、代表の方に三休での活動についてお話を伺います。

普段食べてるものが、誰が作ってるか知ってますか? どうやって作るか知ってますか? 作ったことありますか?

意外と楽しいんですよ!

あなたも一緒に京田辺の魅力を見つけに行きませんか??

 

※2月に予定していた第3回たなしるでしたが、緊急事態宣言が延長されたことを受け、3月に実施日を延期いたしました。

時間
10:00~12:00
場所
集合場所:JR大住駅もしくは八小路バス停
対象
同志社大学生
主催
同志社大学ボランティア支援室
備考

定員 各回6人(要予約、先着順)

参加費 なし

お申し込み方法

参加には事前申し込みが必要です。
3/11(木)までにこちらのフォームからお申込みください。

問合せ:ボランティア支援室(京田辺)

    TEL 0774-65-6777 Mail jt-volun@mail.doshisha.ac.jp

202012.19(土)

詳細はこちら

交流カフェ

同志社ボランティア交流会

12.17(木)

同志社ボランティアネットワーク(通称V-NET)は、同志社大学に所属するボランティア団体、各団体の活動の活性化を目指したボランティア団体横断型ネットワークです。

ボランティアに興味ある学生に対して、合同で新歓説明会を行ったり、団体間交流会を行ったり、同志社大学内でボランティアに興味ある学生に向けて合同企画を実施したりしています。

 今年度の社会情勢で例年のように新歓が実施されず、サークルに入るタイミングを逃してしまった新入生に、気軽に参加いただける交流会を企画しました。
ボランティアに興味のある学生であればどなたでも参加いただけます。

 例年は団体間交流会ということで、V-NET内でクローズドで開催していた交流会です。
ゲームを通して、各団体の活動を知り、各団体の雰囲気や、先輩の様子を見ていただく、
 先輩の話しを聞いていただける機会にしていただければと思います。

 合同説明会に参加してくださった方も、そうでない方も、ぜひ気軽に参加申し込みください!

申込みはこちらのフォームから必要事項を入力して送信!

サークルに入らなくても、ボランティアしてみる方法もお伝えできます。
ボランティアに興味あるみなさん、ご参加お待ちしています。

時間
17:00~19:00
対象
同志社大学生
主催
同志社ボランティアネットワーク(V-NET)京田辺

202012.12(土)、12.19(土)

詳細はこちら

セミナー 交流カフェ

ブラタナ

12.11(金)、12.18(金)

キャンパス周辺って何があるの??!

ARCOが京田辺をご紹介!

京田辺には慣れてきたけど何があるかあまり知らない人も多いのでは!?

京田辺に来たばかりの1回生!京田辺に慣れてきた2回生以上!京田辺の魅力に迫りませんか!?

ARCOメンバーが撮影した動画を見ながら楽しくご紹介します!!

 

①ブラタナ三山木ルート

日時:12/12(土)13:30~14:30 
定員:15名(先着順)
申込〆切: 12/11(金)17:00まで

 大学の裏って何がある?トマトの直売所? キャンパスを起点に、隠された魅力スポットを紹介します。

②ブラタナ新田辺ルート

日時:12/19(土)13:30~14:30
定員:15名(先着順)
申込〆切:12/18(金)17:00

京田辺といえばココ!の観光名所など、同志社生憩いの場!である新田辺周辺の魅力あるスポットを紹介します。

 

①②とも、zoomを用いてオンラインで開催します。

これから過ごす京田辺の情報が手に入るだけでなく、参加者同士やARCO京田辺メンバーとの交流もできます!

  参加して京田辺の魅力を感じていただけたら嬉しいです!

 

申込方法 こちらのフォームから必要事項を入力して送信!

 

**ARCOとは?**
学生のボランティア活動の活性化を目指して活動しているボランティア支援室の学生スタッフです。

・新しいことに挑戦してみたい
・ボランティアに興味がある
・京田辺についてもっと知りたい
・イベントの企画運営に携わってみたい

などなど大歓迎!
一緒に楽しく活動しましょう♪

時間
13:30~14:30
対象
同志社大学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO京田辺

202011.22(日)

詳細はこちら

交流カフェ

【募集延長11/19まで】ボラ旅ガイド

11.19(木)

手作りのガイドブックを用いて多様なボランティアプランを紹介します。
その後、参加者のみなさんの関心のあるプランにわかれて、
参加者とARCOメンバーで交流会を実施します。

※当イベントは実際には旅には出ませんが、旅のような気分でボランティアガイドを楽しんでもらえたらと思っています。


ARCOとは
同志社大学ボランティア支援室の学生スタッフです。
地域イベントや清掃、子ども向けなど、様々なボランティアに参加するとともに
学生とボランティアをつなぐ活動をしています。

ARCOがこれまで培ってきた経験や、ボランティア支援室だからこそ持っている多様な情報をもとに、ボランティアプランをガイドします。


ガイド(企画)が終わったら、ボランティアの旅に出よう!

時間
13:00~14:30
対象
同志社大学生
主催
同志社大学ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員:20名(先着順)
参加費:なし
申込方法:参加には事前申し込みが必要です。

11/19(木)17:00までこちらのフォームからお申込みください。

問い合わせ:ボランティア支援室(今出川)
       TEL:075-251-3236 MAIL: ji-volun@mail.doshisha.ac.jp