京都市教育委員会主催『「学生ボランティア」学校サポート事業』、京都府山城教育局主催『学生パワー活用事業』、京田辺市教育委員会主催『「学生による学習支援ボランティア」事業』等、学外の小・中・高等学校・幼稚園等における授業及び部活動の指導補助を経験できるプログラムが、各教育委員会を中心に開催されています。 また、個別に募集を行なっている学校・施設・団体もあります。いずれも詳細はボランティア支援室にてお問い合わせください。

教育委員会等による募集案内

活動の流れ

ボランティア希望先を決める

  • 該当する地域の教育委員会のホームページ等を参考に、参加を希望する希望校を探してください。

ボランティア活動先を決める

  • 参加を希望する学校・園もしくは教育委員会等に、直接募集内容の詳細を問合せ、参加希望の旨を伝えてください。

※面談等にあたり、大学から「紹介書」の発行が必要な方は、ボランティア支援室までお問い合わせください。

ボランティア活動先の決定

  • 京都市内の学校・園においては、“「学生ボランティア」受入れ決定通知書”を活動先より受け取ります。受け取り次第、ボランティア支援室まで提出してください。
  • ボランティア保険については、受け入れ先に必ず確認するようにしてください。

※京田辺市教育委員会及び京都府山城教育局に関しては、教育委員会側で手続きを行います。
※ボランティア保険に関して不明な場合は、ボランティア支援室までお問い合わせください。

活動開始

  • 活動中に生じた問題や不安などがあれば、ボランティア支援室に相談してください。

活動終了

  • 京都市内の学校・園においては、“「学生ボランティア」活動報告書”を活動先より受け取ります。受け取り次第、ボランティア支援室まで提出してください。

参加してみよう