20232.19(日)

詳細はこちら

ボランティア体験 交流カフェ

締切延長!京町屋「蔵のお掃除」~八瀬の文化を学びつつ蔵の荷物出し~

2.2(木)

NPO法人京町屋なんでも応援団の「ふれたす」企画!

NPO法人京町家なんでも応援団は、京町家で育まれた人々の暮らしと住まいのありようを広く発信し、生活・伝統・文化を後世に向けて永続的に伝え京町家を残し、未来の京都を元気にすることを目的に活動されています。

その活動の一環として、左京区・八瀬の古民家にある蔵の荷物出しの活動を企画されています。八瀬という地域は八瀬童子など歴史的文化が多く残る地域ではありますが、なかなか地元の方のお話を直接聞く機会がありません。

今回は、蔵のお掃除をしながら所有者の方に八瀬のお話を聞かせていただきます!ボランティア支援室の学生スタッフと共に、地域の歴史や文化のお話をお聞きしながら、蔵の荷物出しのボランティアに参加してみませんか?皆さんからの応募をお待ちしています。

活動内容:・蔵の荷物出し(作業手順は応援団員から教えていただきます)
     ・八瀬の歴史に関するお話を聞く
※清掃道具や当日の昼食は主催者側でご準備いただけます。

締切延長!:2/2(木)9:00迄

時間
10:00~16:00頃
場所
集合:八瀬小学校前
対象
同志社大学学部生
主催
NPO法人 京町屋なんでも応援団
備考

事前申込制:申し込みはこちら≪https://forms.office.com/r/1Ra8iAM82x
申込〆切:2023年1月30日(月)→締切延長! 2月2日(木)AM9:00迄
定員:5名程度

・当日はあたたかく、動きやすい服装でお願いします。
・活動するうえで、ボランティア保険に加入します(既加入者は登録不要)。
・集合場所までの交通費(地下鉄国際会館から京都バス「ふるさと前」まで)は自己負担。

◎お問い合わせ先◎
ボランティア支援室(今出川)
TEL:075-251-3236
mail:ji-volun@mail.doshisha.ac.jp