20177.27(木)

九州北部豪雨災害義援金募金ボランティア募集

詳細はこちら

ボランティア体験

平成29年7月九州北部豪雨災害義援金募金活動ボランティア説明会

申込不要

7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が出ました。

ボランティア支援室では、被災地支援のために身近にできる支援活動として、各キャンパスにおいて募金活動を実施します。
それに伴い、募金の呼びかけボランティアを募集します。みなさん一人ひとりの小さな支援が大きな力になります。「何かしたい」をカタチにしませんか?
※募金活動の概要については、こちらをご覧ください。

  • 募金活動ボランティア説明会
    日時:7月27日(木)12:30~13:00
    会場:今出川キャンパス明徳館1番(M1)教室、京田辺キャンパス成心館207会議室(テレビ中継)
    申込:不要
    問い合わせ先:両校地ボランティア支援室
時間
12:30~13:00
場所
今出川キャンパス明徳館1番(M1)教室、京田辺キャンパス成心館207会議室(テレビ中継)
対象
本学学生
主催
学生支援センターボランティア支援室

20178.5(土)

夏休みの宿題補助&イベント交流ボランティア募集

詳細はこちら

ボランティア体験

夏休みの宿題補助&イベント交流ボランティア募集!

7.31(月)

子どもたちの夏休みの宿題補助、イベントを盛り上げていただける当日運営ボランティアを募集します。
夏休みに何か活動したい方、ボランティアに興味のある方、特に子どもと触れ合うことが好きな方にオススメ。学内でできる気軽なボランティア活動です。ぜひふるってご参加ください!
※添付のPDFファイルからQRコードを読み取ってお申し込みください。

時間
9:30~16:00
場所
烏丸キャンパス 志高館ラウンジ(地下1階)
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

お問い合わせ先:ボランティア支援室(今出川)
Tel:075-251-3236  Mail:ji-volun@mail.doshisha.ac.jp

20179.2(土)

京都市総合防災訓練 災害ボランティアセンター 運営ボランティア募集

詳細はこちら

ボランティア体験

京都市総合防災訓練 災害ボランティアセンター 運営ボランティア募集

8.10(木)

年1回開催される「京都市総合防災訓練」で、学生で、災害ボランティアセンターを運営してみませんか?
詳細は添付のチラシをご確認ください。 ※8/10(木)申込締切

※昨年の活動の様子はこちらのページをご覧ください。

*この講座の開催は、「大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言」の取組の一環です。パートナーシップ宣言の詳細については、こちらのページ をご覧ください。

時間
9:00~12:30
場所
京都市総合防災訓練会場(東寺北門入ってすぐ)
対象
同志社大学学生
主催
社会福祉法人京都市社会福祉協議会(協力:同志社大学ボランティア支援室)

20176.21(水) 6.27(火)

ちょいボラ

詳細はこちら

ボランティア体験

「ちょいボラ」大学周辺清掃活動ボランティア大募集!

申込不要

ちょいボラとは・・・
同志社大学の学生にもっと気軽にボランティア活動に参加してもらうための企画です。

第1回 6月21日(水)11:00~12:00
※6月21日(水)に予定していたちょいボラは、
雨天のため中止いたします(6/21 10:20更新)

第2回 6月27日(火)13:30~14:30
集合場所:寒梅館 ボランティア支援室

●当日は動きやすい服装でお越し下さい。
●雨天の場合は中止。 ※小雨の場合も中止します。

時間
6/21(水)11:00~12:00 6/27(火)13:30~14:30
場所
ボランティア支援室集合
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

詳細は添付のPDFをご確認ください。

20177.12(水)

第8回同志社つながる@カフェ

詳細はこちら

交流カフェ

第8回 同志社つながる@カフェ 「子どもの貧困を考える〜子ども食堂の事例から〜」

7.10(月)

「同志社つながる@カフェ」とは地域の方と学生の交流の場です。

地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第8回目のテーマは、「子どもの貧困を考える〜子ども食堂の事例から〜」です。

「子どもの貧困」という言葉をみなさんは聞いたことがありますか?お金がなくてご飯を多く食べられない子どもたちや居場所がない子どもたち・・・。そんな子どもたちのために私たちはどんなことができるでしょうか。

今回は子どもの貧困対策に対する1つの事例として「子ども食堂」を取り上げます。どんな活動をしている人たちがいるのかお話を聴き、自分たちにできることについて考えてみませんか?みなさんのご参加、お待ちしています!

時間
18:30~20:30
場所
寒梅館地下A会議室
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

申込方法等詳細は、添付のPDFファイルをご確認ください。