20199.4(水)

fukkouVolWS

詳細はこちら

セミナー 交流カフェ

復興ボランティア学ワークショップ

8.31(土)17:00

東日本大震災後の復興支援活動を『知る』ことから、災害復興および地域における課題解決について考えよう!

 「復興ボランティア学ワークショップ」は、石巻専修大学の「復興ボランティア学」講座に招かれた60人あまりの復興のリーダーたちの講演録を厳選し、8年間にわたる復興の全体像をつかむワークショップです。

 「語り部」や現地のボランティアの話しを聞いても、それは語る人の視点による復興の「スナップショット」に過ぎません。ワークショップでは、多様な復興関係者の話をインプットすることで、特定の視点に偏ることなく、復興支援の全体像をつかむことができます。

 被災地の問題について知ることは、自分たちの地域問題を発見することにつながります。そして、その問題を考えることによって、地域の問題を解決し、災害に強いまちづくりを実現できるのです。

 ワークショップでは、震災復興の現場の声から、地域問題を解決するために自分が取り組むべき課題を見つけ、一人一人が具体的な一歩を踏み出すところまで考えます。

!こんな人におすすめ!
 東日本大震災に限らず、災害復興や防災・減災に関心のある人
 地域課題の解決に取り組んでいる、またはこれから取り組みたい人

【石巻専修大学経営学部山崎ゼミナール】

山崎泰央教授の下、東日本大震災以降、仮設住宅の支援活動を行っている。「風化防止」「減災」を考えこのワークショップを開始。これまで神戸、大阪、京都の関西をはじめ、東北から九州まで全国で開催している。

【同志社ボランティアネットワーク (通称 V-NET)京田辺】

同志社大学に所属するボランティア団体の更なる活性化を目的とした学内ボランティア団体横断型ネットワーク
ASUVID京田辺×Global Baton for Ishinomaki×スポーツボランティア団体Egg
×そら×PAZMUSICA×同志社生涯スポーツ研究会~DUAL Sport~

 

時間
14:00~17:00
場所
同志社大学京田辺キャンパス新別館第10会議室
対象
V-NET京田辺に所属する団体のメンバー、同志社大学生
主催
同志社大学ボランティア支援室・V-NET(同志社ボランティアネットワーク)京田辺
備考

お申し込み方法
メールにてお申し込みください。
Mail:jt-volun@mail.doshisha.ac.jp

件名:「復興ボランティア学ワークショップ申込」
本文:(1)学生ID (2)氏名 (3)所属団体(あれば)(4)電話番号

問合せ:ボランティア支援室(京田辺)

    TEL 0774-65-6777 Mail jt-volun@mail.doshisha.ac.jp

20197.8(月)

7@cafeomote

詳細はこちら

交流カフェ

第16回 同志社つながる@カフェ 「職人に聞く!京菓子の魅力 ~地域に根付く京菓子文化~」

7.5(金)12:00

「同志社つながる@カフェ」とは、地域の方と学生の交流の場です。
地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第16回目は「職人に聞く!京菓子の魅力 ~地域に根付く京菓子文化~」を開催します。

今回はゲストスピーカーに、
京菓子司 亀廣脇の口脇 治氏にお越しいただきます!

みなさんは「京菓子」と聞いてどんなものを思い浮かべますか?
京菓子の中には昔から人々に愛されているものが多く、それには理由があります!
今回の@カフェでは京菓子が食べ続けられている
理由や京菓子の文化などについてご紹介します!
この機会に、知っているようで実は知らない京菓子についての知識を深めてみませんか?

定員に達しました。たくさんのお申込みありがとうございました。

時間
18:30~20:30
場所
良心館411教室
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員に達したため、受付終了いたしました。
定員:15人【先着順】※定員に達し次第締切
参加費:無料
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込【〆切:7/5(金)12:00】
件名「同志社つながる@カフェ申込」本文①学生ID②氏名(ふりがな)③電話番号④メールアドレス

20195.23(木)

5@cafeomote

詳細はこちら

交流カフェ

第15回 同志社つながる@カフェ 「奥深い祇園祭のアレコレ ~祇園祭のこと、 ほんとに知ってる?~」

5.22(水)12:00

「同志社つながる@カフェ」とは、地域の方と学生の交流の場です。

地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第15回目は 「奥深い祇園祭のアレコレ ~祇園祭のこと、 ほんとに知ってる?~」を開催します。

今回はゲストスピーカーに、
京都新聞社 記者の浅井 佳穂氏にお越しいただきます!

京都の夏と言えば「祇園祭」!!
しかし祇園祭のことをよく知らずに巡っている人も多いのでは・・・?
それではもったいない!今回の@カフェでは
祇園祭の歴史裏側などをたっぷりご紹介します!
この機会に祇園祭のことをもっと知って、より楽しんでみませんか?!


みなさんのご参加、お待ちしています!

時間
18:30~20:30
場所
良心館409教室
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員:15人【先着順】※定員に達し次第締切
参加費:無料
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込【〆切:5/22(水)12:00】
件名「同志社つながる@カフェ申込」本文①学生ID②氏名(ふりがな)③電話番号④メールアドレス

 

20192.16(土)

【チラシ】色付

詳細はこちら

交流カフェ

同志社ボランティアネットワーク『ウインターフェス』

2.15(金)13:00

いつもお世話になっている方々ともっと交流したい!

V-NET京田辺に所属するサークル7団体が、いつもお世話になっている地域の方々や
同志社大学の学生と、「みんな集まって交流したい」という思いで開催します。
老若男女問わず、みんなでできるスポーツや遊びを考えています。
ぜひご参加ください!

POINT!
じゃんけんハイタッチやドッチビーなど
子どもでも大人でも楽しめるイベントが盛りだくさん!

【同志社ボランティアネットワーク (通称 V-NET)】
京田辺ASUVID京田辺×Global Baton for Ishinomaki×スポーツボランティア団体Egg
×そら×PAZMUSICA×同志社生涯スポーツ研究会~DUAL Sport~×たなっぷす

名前を聞いたことがあるサークルがひとつでもあれば、
ぜひご参加ください!

時間
12:45~16:30
場所
同志社大学多々羅キャンパス体育館
対象
いつもお世話になっている地域の方々、同志社大学学生
主催
同志社大学ボランティア支援室・V-NET(同志社ボランティアネットワーク)京田辺
備考

当日は多々羅キャンパス体育館までお越しください。
※施設内の駐車場をご利用いただけます。
※公共交通機関は、奈良交通バスをご利用ください。
※体育館のため空調設備がなく、当日はとても寒くなることが予想されます。暖かい服装でお越しください。
※上靴をお持ちください。

お申し込み方法
メールにてお申し込みください。
Mail:jt-volun@mail.doshisha.ac.jp
(1)氏名 (2)電話番号 (3)参加者の年齢 (4)緊急連絡先氏名
(5)緊急連絡先電話番号 (6)参加時間※ (7)学生ID(学生の場合)
(8)関係のあるボランティアサークル名(あれば)
(9)特記事項(必要な場合)を明記して、送信ください。

※参加時間につきましては、下記からお選びください。
1.全日(12:45~16:30) 2.前半(12:45~13:50)
3.後半(14:20~16:30) ※途中退場、自由!

申込用QRコードQR_Code_20190111

 

 

 

 

201812.10(月)

1210cafe

詳細はこちら

交流カフェ

第14回 同志社つながる@カフェ 「京料理のソウナノカ!~京料理と地域の意外なつながり~」

12.9(日)24:00

「同志社つながる@カフェ」とは、地域の方と学生の交流の場です。

地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第14回目は 「京料理のソウナノカ!~京料理と地域の意外なつながり~」を開催します。

今回はゲストスピーカーに、
食と旅のライター/今原町家オーナーの湧月りろ氏にお越しいただきます!

平成25年12月に和食が世界無形文化遺産に登録され、現在、世界的に和食ブームとなっています。しかし、日本に住んでいる私たちの中でも和食についてよく知っているという方は少ないのではないでしょうか?
今回の@カフェでは私たちが学生生活を送っている京都伝統の京料理のオイシイ魅力をたっぷりご紹介します。京都の食材を使った一品も実際に無料で食べられます!さらに、京都の食文化と地域の意外なつながりも見えてきます!ぜひ参加してみてください。


みなさんのご参加、お待ちしています!

時間
18:50~20:50(18:25良心館前集合)
場所
今原町家(上京区内町家、同志社大学から徒歩20分程度)
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員:15人【先着順】※定員に達し次第締切
参加費:無料
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込【〆切:12/9(日)24:00】
件名「同志社つながる@カフェ申込」本文①学生ID②氏名(ふりがな)③電話番号④メールアドレス⑤食物アレルギー有無