20176.29(木) 7.8(土)

0001

詳細はこちら

セミナー

大学生版 災害ボランティア講座

6.26(月)

皆さんが暮らす京都市で起こるかもしれない災害。その時、大学生の皆さんはどうやって身を守りますか?京都市で、離れた地で、災害が起こった時、大学生の皆さんができるボランティアは?

こうしたことを考えるきっかけとして、京都市社会福祉協議会との連携のもと、「大学生版 災害ボランティア講座」を開催します。基礎講座、実践講座については、どちらか一方の講座のみの参加も可能です。詳細は添付のチラシをご確認ください。 ※6/26(月)申込締切

7/8(土)基礎講座(会場:ひと・まち交流館京都)

内容:

・防災の基礎知識                                                                              ・災害ボランティアの基礎知識                                                                        ・災害ボランティア体験談

 6/29(木)実践講座(会場:良心館302教室)

内容:

・災害ボランティアセンターについて【講義】

・災害ボランティアセンター運営訓練【演習】

・学生サポーターについて

※昨年の講座の様子はこちらのページ をご覧ください。

※実践講座を受講された方のうち、希望される方は「災害ボランティアセンター学生サポーター」に登録できます。

 *この講座の開催は、「大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言」の取組の一環です。パートナーシップ宣言の詳細については、こちらのページ をご覧ください。

 

 

 

 

時間
6/29(木)13:30~15:30  7/8(土)18:30~20:30
場所
6/29(木) 良心館302教室 7/8(土) ひと・まち交流館京都
対象
災害ボランティアに関心のある学生・教職員
主催
社会福祉法人京都市社会福祉協議会 協力:同志社大学ボランティア支援室
備考

申込方法 : ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込
件名「災害ボランティア講座」 本文①氏名 ②学生ID ③受講する講座の種類
(7/8 基礎講座or6/29 実践講座)