201810.30(火)

1030cafe

詳細はこちら

交流カフェ

第13回 同志社つながる@カフェ 「知られざる京町家の秘密~京町家がなくなる?!~」

10.29(月)12:00

「同志社つながる@カフェ」とは、地域の方と学生の交流の場です。

地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第13回目は 「知られざる京町家の秘密~京町家がなくなる?!~」を開催します。

今回はゲストスピーカーに、
NPO法人京町家なんでも応援団の冨家裕久氏にお越しいただきます!

同志社大学のある上京区は京都市内の中でも町家が多い地域です。
京都の伝統的な家屋として知られる京町家。そんな町家が失われつつあります。
今回の@カフェでは実際に町家に訪れ、町家ならではの雰囲気を体験してもらいます。
普段見慣れた建物とは違う町家の魅力に触れ、京都らしさを感じてみませんか?
あなたの知らない京町家の秘密に迫りましょう!


みなさんのご参加、お待ちしています!

時間
18:50~20:50(18:25良心館前集合)
場所
今原町家(上京区内町家、同志社大学から徒歩20分程度)
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員:15人【先着順】※定員に達し次第締切
参加費:無料
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込【〆切:10/29(月)12:00】
件名「同志社つながる@カフェ申込」本文①学生ID②氏名(ふりがな)③電話番号④メールアドレス

 

201810.20(土)~10.21(日)

和束のお茶を守ろう!第6弾

詳細はこちら

ボランティア体験

和束のお茶を守ろう!茶畑ボランティア

10.14(日)24:00

[体験ボランティアプログラム]第6弾 in 和束

IMG_0419

[体験ボランティアプログラム]とは、
 ・ボランティアに興味はあるけど参加するきっかけがない
 ・一歩を踏み出すのに勇気がいる
 ・何から始めればいいかわからない
といった学生を対象に実施する、ボランティア支援室主催のプログラムです。

今回は秋番茶のお茶刈りのお手伝いや地域おこし協力隊の方との交流など、
1泊2日を通じて和束町に暮らす人々の想いや和束町の魅力に触れます。
また、地元・和束町にお住まいの方の個人宅への宿泊(民泊)も体験します。

実際の活動と地元の方との交流を通じて、和束町に暮らす人々の想いや抱える課題に触れ、学生である自分にできることを実践してみませんか?
きっと普段の大学生活ではできない経験が得られるはず!


プログラム実施概要
 ※詳細は添付のチラシ(PDF)をご覧ください。IMG_5274

 

時間
10.20(土)9:00加茂駅集合 10.21(日)17:00解散予定(現地)
場所
京都府相楽郡和束町
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室
備考

活動内容:秋番茶のお茶刈りや草引き、地域おこし協力隊とのお話 など
宿泊:地元にお住まいの方の個人宅への民泊体験
参加費:5,000円(宿泊費、1日目の昼食・夕食、2日目の朝食・昼食を含む)
※自宅から現地までの往復交通費は別途自己負担
対象:同志社大学生 【定員】10名 【先着順】※定員に達し次第締切
応募条件:活動以外に事前ガイダンス・振り返りに参加【原則参加
[事前ガイダンス]10/18(木)16:40~18:10
[振り返り会]10/24(水)16:40~18:10
※いずれも今出川校地で実施予定 
※授業等で予定が合わない方はご相談ください
申込締切:10/14(日)24:00
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込
件名「体験ボランティア申込」本文①学生ID ②氏名 ③携帯番号 ④緊急連絡先 ⑤緊急連絡先氏名 ⑥志望動機(200文字程度)  
※プログラム参加において配慮が必要な方は、申込時にお知らせください
※申込受付完了後、近日中にボランティア支援室よりメールをお送りしますので、必ずご確認ください。

201812.8(土)

kamome

詳細はこちら

ボランティア体験

上狛の美しい竹林を取り戻そう!

11.30(金)13:00

1日体験ボランティアプログラム
上狛の美しい林を取り戻そう!

竹林整備活動のボランティアを募集します!】

人気の環境整備のボランティアを募集します。
大学近くの上狛で、竹の枝を切り、切った竹を運ぶボランティアです。
力の要らない活動もあるので、男女問わず参加できます。
今回は、木津川市を中心に竹林整備をしている「加茂女」の活動へ参加します。
地域の方々とお話ししながら、竹林をきれいにしましょう!

時間
9:30~15:00
場所
山城町上狛 才五郎谷
対象
同志社大学生
主催
ボランティア支援室
備考

定員:5名 

〆切:11/30(金)13:00 ※先着順(定員に達し次第、締め切ります)

費用:
1.集合場所(加茂駅)までの往復交通費 
2.昼食費(300円)※竹林の中で料理をして、皆で食べます。
3.ボランティア保険料(300円)
※加入済みの方は必要ありません。加入していない方は、11/30(金)までに保険加入費をボランティア支援室(今出川:寒梅館、京田辺:多目的ホール)へお持ちください。

お問い合わせ:同志社大学ボランティア支援室(京田辺:多目的ホール)
Tel:(0774)65-6777

申し込み方法:メールにてお申し込みください。
Mail: jt-volun@mail.doshisha.ac.jp
①学生ID②氏名③電話番号④緊急連絡先氏名
⑤緊急連絡先電話番号を明記して、送信ください。
※申し込み後、適宜活動の個別説明会をボランティア支援室で行います。日程調整のため、申し込み時のアドレスにメールをお送りしますので、必ず返信してください。

201810.3(水)

【チラシ】V-NETトークライブ

詳細はこちら

交流カフェ

V–NETトークライブ

申込不要

サークル活動をしていると悩みは尽きない…
なにかサークルに入りたいけど、いろいろ不安… そんなあなたへ
V-NET(同志社ボランティアネットワーク)京田辺の
ボランティアサークル6団体が集まり、
赤裸々にサークルの活動や内情について語ります。

2018103(水) 18:25~19:55(6講時)
会場:京田辺キャンパスローム記念館劇場空間


タイムスケジュール:
18:25 各団体アピールタイム
18:40 トークライブ
19:10 交流会
19:55 終了

対象:
同志社大学生
V-NET加盟団体メンバー
サークルに入っている人も入っていない人も大歓迎!


申し込み:
不要。
当日直接会場までお越しください。


問い合わせ:
同志社大学ボランティア支援室(京田辺:多目的ホール)
Tel:(0774)65-6777 Mail:jt-volun@mail.doshisha.ac.jp

 

時間
18:25~19:55
場所
京田辺キャンパス ローム記念館劇場空間
対象
同志社大学生・V-NET加盟団体メンバー・サークルに入っている人も入っていない人も大歓迎!
主催
V-NET京田辺主催

201810.27(土)

【チラシ】梅小路プレイパーク

詳細はこちら

ボランティア体験

梅小路公園で子どもたちと昔遊びをしよう!

10.5(金)

1日体験ボランティアプログラム
梅小路公園で子どもたちと昔遊びをしよう!
京都やんちゃフェスタ出店ボランティア募集

1日体験ボランティアとは?
地域のボランティア活動を少しのぞき見できる、1日体験型のプログラムです。
「ボランティアしたいけど一歩を踏み出せない」「一人で参加するのはちょっと・・・」という不安があっても、大学主催のプログラムなので、安心して気軽に参加していただけます。
もちろん、ボランティア経験者も大歓迎です!

活動内容
梅小路公園で行われる京都やんちゃフェスタにて、梅小路プレイパークが出展するブースの運営ボランティアを募集します!
ブースでは昔遊びコーナーを担当し、来場する子どもたちと一緒に遊ぶ活動です。
活動前は設営準備があり、活動後にはスタッフ全員での振り返りがあります。

時間
9:30~16:30
場所
梅小路公園
対象
同志社大学生
主催
ボランティア支援室
備考

定員:10名 
〆切:10/5(金)13:00 ※先着順(定員に達し次第、締め切ります)
費用:
現地までの往復交通費
ボランティア保険料(加入済みの方は必要ありません。加入していない方は、10/19(金)までに保険加入費の300円をボランティア支援室(今出川:寒梅館、京田辺:多目的ホール)へお持ちください。

申し込み方法:
メールにてお申し込みください。【先着】
Mail: jt-volun@mail.doshisha.ac.jp
①学生ID②氏名③電話番号④緊急連絡先氏名
⑤緊急連絡先電話番号を明記して、送信ください。

※申し込み後、適宜活動の個別説明会をボランティア支援室で行います。日程調整のため、申し込み時のアドレスにメールをお送りしますので、必ず返信してください。

お問い合わせ:
同志社大学ボランティア支援室(京田辺:多目的ホール)
Tel:(0774)65-6777