20196.29(土)~6.30(日)

wazukavol8

詳細はこちら

ボランティア体験

和束のお茶を守ろう!茶畑ボランティア

6.13(木)24:00

[体験ボランティアプログラム]第8弾 in 和束

IMG_0419

[体験ボランティアプログラム]とは、
 ・ボランティアに興味はあるけど参加するきっかけがない
 ・一歩を踏み出すのに勇気がいる
 ・何から始めればいいかわからない
といった学生を対象に実施する、ボランティア支援室主催のプログラムです。

宇治茶の主要生産地である和束町にて、普段の大学生活ではできない経験をしてみませんか?
今回は新茶のお茶刈りのお手伝い、草引きなどの活動や、
和束町でお住まいの個人宅へ民泊体験をするなど
1泊2日を通じて和束町に暮らす人々の想いや和束町の魅力に触れます。
茶畑に囲まれて活動してみませんか?


プログラム実施概要
 ※詳細は添付のチラシ(PDF)をご覧ください。IMG_5274

 

時間
6.29(土)9:00加茂駅集合 6.30(日)17:00解散予定(現地)
場所
京都府相楽郡和束町
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室
備考

活動内容:新茶のお茶刈りのお手伝い、草引きなどの活動や和束町でお住まいの個人宅へ民泊体験 など
宿泊:地元にお住まいの方の個人宅への民泊体験
費用:・参加費5,000円(宿泊費、1日目の昼食・夕食、2日目の朝食・昼食を含む)
   ・自宅から現地までの往復交通費
   ・ボランティア保険料300円(加入済の方は必要ありません)
対象:同志社大学生 【定員】6名 【先着順】※定員に達し次第締切
応募条件:活動以外に事前ガイダンス・振り返りに参加【原則参加
[事前ガイダンス]6/25(火)16:40~18:10
[振り返り会]7/4(木)16:40~18:10
※いずれも今出川校地で実施予定(京田辺校地の方は要相談)
※授業等で予定が合わない方はご相談ください
申込締切:6/13(木)24:00
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込
件名「体験ボランティア申込」本文①学生ID ②氏名 ③携帯番号 ④緊急連絡先 ⑤緊急連絡先氏名 
※プログラム参加において配慮が必要な方は、申込時にお知らせください
※申込受付完了後、近日中にボランティア支援室よりメールをお送りしますので、必ずご確認ください。

20195.23(木)

5@cafeomote

詳細はこちら

交流カフェ

第15回 同志社つながる@カフェ 「奥深い祇園祭のアレコレ ~祇園祭のこと、 ほんとに知ってる?~」

5.22(水)12:00

「同志社つながる@カフェ」とは、地域の方と学生の交流の場です。

地域の方と学生が、歴史・文化・行事・暮らしなどなど色々なテーマについて情報交換できる場を定期的に設けています。

第15回目は 「奥深い祇園祭のアレコレ ~祇園祭のこと、 ほんとに知ってる?~」を開催します。

今回はゲストスピーカーに、
京都新聞社 記者の浅井 佳穂氏にお越しいただきます!

京都の夏と言えば「祇園祭」!!
しかし祇園祭のことをよく知らずに巡っている人も多いのでは・・・?
それではもったいない!今回の@カフェでは
祇園祭の歴史裏側などをたっぷりご紹介します!
この機会に祇園祭のことをもっと知って、より楽しんでみませんか?!


みなさんのご参加、お待ちしています!

時間
18:30~20:30
場所
良心館409教室
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室学生スタッフARCO
備考

定員:15人【先着順】※定員に達し次第締切
参加費:無料
申込方法:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込【〆切:5/22(水)12:00】
件名「同志社つながる@カフェ申込」本文①学生ID②氏名(ふりがな)③電話番号④メールアドレス