August.04.2017

祇園祭ごみゼロ大作戦!!

arco

 こんにちは。ARCO新メンバーのさくらとひろひろです。

 

S_64872864894647月15日(土)~16日(日)に「祇園祭ごみゼロ大作戦!」に参加しました。

 

祇園祭は京都の三大祭りの一つでもあり、華やかさが目立つ一方で、ごみによる環境問題が深刻化しています。祇園祭で年々増え続けるごみを何とかしようという活動が「祇園祭ごみゼロ大作戦」です!毎年のべ約2000人ものボランティアスタッフが祇園祭で発生するごみの分別やリユース食器(再利用できる食器)の回収、ごみ拾いなどを行います。

 

祇園祭は、国内外から多くの来場者が訪れ、にぎやかな雰囲気の反面、排出されるごみは年々増え続けています。そこで、美しい祇園祭をつくる会をはじめとする複数の団体が実行委員会を結成し、「祇園祭ごみゼロ大作戦!」を2014年から始めました。「祇園祭ごみゼロ大作戦!」は、散乱ごみの回収と併せて、夜店や屋台で使用する使い捨て食器をリユース食器に切り替える活動を行いました。

 

当日参加したボランティアスタッフはそれぞれリユース食器の配布、エコステーションの運営、拾い歩き回収、拠点運営といった活動を行いました。 

S_6487294214582私たちは今回エコステーションの運営を行いました。エコステーションの運営は、リユース食器の回収とごみの分別回収の案内を行いましたが、直接ごみを受け取りません。エコステーションの回収はお客さんに自主的な回収に協力いただくことで、全体でごみ回収の意識を持ってもらいたいという思いで行っています。

 

今回参加して、ものすごい量のごみを回収し、分別しているときに「ありがとう、おつかれさま」と声をかけて頂き、嬉しかったです。また、初めての祇園祭でしたが、祭りの運営に携わって活動できやりがいがありました。

 

以上さくらと、ひろひろでした。

July.31.2017

第8回同志社つながる@カフェ

arco

こんにちは!ARCOの新メンバーのおさむチャーリーです。

 

712日(水)に行われた8回同志社つながる@カフェについてご報告します!

 

今回の@カフェは、「子どもの貧困を考える~子ども食堂の事例から~」というテーマで、開催し、ゲストスピーカーとして、上京区地域福祉推進委員会の仙田富久さんと魔法にかかったロバ 副代表の山崎亮太さん(同志社大学社会福祉学科2年次生)にご講演をいただきました。

IMG_4444

 

上京区での子どもの貧困問題や、山崎さんが営む子ども食堂の運営や現在の課題についてリアルなお話を聞くことができました。

 

仙田さんの話によると、子ども食堂は大きく2種類に分けることができ、大人も含めて誰でも来ることができてコミュニティの輪を広げることを重視した「共生食堂」と貧困家庭にある子どもに焦点を当てた「ケア付き食堂」があり、山崎さんが運営しているのは共生食堂だそうです。

 

こどもには無料でご飯を提供している代わりに大人は募金の意味を込めて少し食事代を高くしているということを知り、今度ARCOのメンバーでご飯を食べに行ってお話を聞いてみようと思いました(*’’)

IMG_4443IMG_4437

 

 

 

 

 

 

 

 

また927日には京田辺の子ども食堂でボランティア支援室主催プログラムである「1日体験ボランティア」が開催されます。詳細はこちらをご覧ください。興味のある方は是非足を運んでみてください!!

 

以上 おさむとチャーリーでした(*^^*)

 

July.31.2017

8月のイベント!!

arco

こんにちは!ARCO新メンバーのおかわり君です!

 

今回は近日行われるイベントの紹介をしていきたいと思います!

 

四季体感イベント 日時:2017.8.5

場所:烏丸キャンパス 志高館

「四季体感イベント」とはARCO独自企画のひとつで、

(1)学生が地域とのつながりを意識し今後の地域貢献につなげることS_5516477615563

(2)地域において大学がより身近なものになること

を目的に昨年度から実施してきました。このイベントでは近くに住む子どもたちと一緒に遊んだりします!去年はペットボトルで風鈴を作ったり、クイズをしたりしました。今回は、段ボールで写真立てを工作したり、子どもたちと風船バトミントンなどをする予定です!また、同志社大学の学生対象に、当日の運営ボランティアも募集しています(定員間近)。期末テストが終わり、夏休みに入ろうという直前、最初の夏休みの思い出として、みなさんボランティアとして参加してみませんか?

 

イベントの詳細はこちらのページをご覧ください。

http://volunteer.doshisha.ac.jp/event/1225/

 

寒梅館夏まつり 日時:2017.8.26

場所:寒梅館

みなさんは寒梅館でまつりをしていることを知っていますか?寒梅館夏まつりでは同志社大学のさまざまなクラブ・サークルが子どもたちのために楽しいイベントを企画します。私たちARCOは今年も上京区役所とともに「かみぎゅうくんの夏まつり―わなげ・パズル屋さん―」、「かみぎゅうくんとBen-Kくんのゆるゆるクイズ大会」というイベントをおこないます!みなさん、ぜひ足を運んでみてください!(≧▽≦)

 

以上、おかわり君でした!

July.06.2017

ちょいボラ ~大学周辺清掃活動~

arco

こんにちは!ARCOのていらーです。

梅雨に突入して毎日暑くてじめじめしていますが、みなさんいかがお過ごしですか?

 

今回はイベント班企画で開催された「ちょいボラ」について紹介したいと思います。

ちょいボラとは授業の空きコマを利用して気軽にボランティア活動に参加しよう!というものです。

今回は大学周辺の清掃活動を行いました。ちょいボラ#0627_4

 当初は2度開催する予定でしたが、雨天のため627日(火)3限のみの開催となってしまいました。

一度のみの開催でしたが、とても濃い清掃活動ができたと思います。

今回は新町キャンパス周辺、今出川キャンパス北門と相国寺間の道、今出川中門を中心に活動を行いました。

清掃を実際にしてみてゴミが特に多かった場所は新町キャンパス近くの公園と自販機の近くでした。

 

際に清掃活動に参加してくれた学生の感想を1つ紹介したいと思います。

「ゴミがたくさんあった場所は人目が付きにくい場所だなあと感じました。一人一人が意識することで街はより綺麗になるのではないかなと思います。」

 

ゴミがある場所を意識的に考えてみて、ゴミは人の目に付きにくい場所やからゴミが捨ててあった場所に多くあることがわかりました。

少しでもゴミを減らすには街を「ゴミを捨てづらい雰囲気=ゴミが

どこにも見当たらない」にしていくことが大切だと気付きました。ちょいボラ#0627_5

 

また暑い中の清掃活動は大変でしたが、大学の警備員さんにご苦労さんですと声をかけて頂けたりと達成感ややりがいを感じられました!

継続して大学周辺を綺麗に保つためにもこれからもちょいボラを開催する機会を設けられたらなと思います。

みなさんその時は奮ってご参加くださいね!お待ちしています!

 

以上、ていらーからでした!

 

July.04.2017

環境班!!

arco

イトル:環境班!!

 

こんにちは~!

 

環境班リーダーのかんとくです!

 

突然ですが、ARCOには環境班という班があります!

環境班とは、ARCOが活動しやすいように活動場所・備品などの環境整備をしたり、メンバー同士がより協力し合って活動できるよう、メンバーの親睦を深められるようなレクリエーションを企画する班です!

 

外部向けの企画などは行わないので、ARCOの活動とは直接的には関係しないのですが、ARCOが円滑に活動を進めるためにはとても大切な班なのです!!

 

というわけで、6月12日、全体ミーティングの後に新メンバーを歓迎するため、「ごはん会」を開催しました!

なかなか話す機会のない新メンバーと上回生たちが交流を深めることができ、今後の活動がより楽しくなると思います!

 

ごはん会の中では、メンバー全員が書いてくれた自己紹介カードを見ながら、出身地や趣味の話で盛り上がりました!

環境班

 

これからも、メンバーが安心して楽しく活動できるような環境作りを目指してがんばっていきたいと思います!

 

以上、環境班でした~(^^♪