August.10.2018

新メンバーと西陣マルシェに参加してきました!!

arco

こんにちは! ARCOのゴンです。

ずいぶん久しぶりの登場となりました。

今回は先月6月10日に開催された「第32回西陣朝市マルシェ」にボランティアとして参加してきました。西陣マルシェは地域の方が中心となり様々なお店を出店しているイベントです。このイベントは西陣まちおこしの会という地元有志の方々の手で作り上げられていることが特徴で、年4回西陣児童公園にて開催されています。

マルシェ当日の活動としては、ガラガラくじの受付と野菜の販売とテントの片づけを行いました。

なんと今回はARCO以外からの参加者が居たというのはもちろんのこと、ARCOの新メンバーの半数以上が参加してくれました。各々の活動にやりがいを感じていたり、地域の方々が出店しているお店、活動に興味を持ってくれていたので、先輩としてはうれしい限りでした。

 

私は1年次生のころからこのボランティアに参加し続けており、何回参加したか覚えていません。なぜそんなにも参加しているかというと、地域の方々と親密な関係を構築できるからです。同志社大学の学生は地域の方が学生をあまり歓迎していないと感じてしまうことが多いかもしれませんが、実際はそんなことありません!!

地域の方々は学生が地域に参加することをとても快く思っていますし、温かく迎え入れてくれます。

皆さんも是非僕たち学生スタッフと共に地域のイベントに参加してみませんか?

次回は9月9日(日)に開催される予定です。

詳しくはボランティア支援室までお越しください!!

以上、ゴンでした!

June.29.2018

「ちょいボラ! 障がい者スポーツ」

arco

こんにちは!ARCOのひろひろです。

今回は、6月10日(日)に実施した「ちょいボラ!~学生スタッフARCOとボランティアに行こう~」について報告します! 

 

この企画では、私たち学生スタッフARCOと一般学生が一緒にボランティア活動に参加します。ボランティア初心者の学生や、ひとりで参加するのが不安な学生の活動のハードルを下げ、もっと気軽にボランティア活動に参加してもらうことを目的としています。

 

今回、私たちが参加させていただいた活動は島津アリーナで行われている「障害者スポーツのつどい」です。障がいのある方はスポーツをする機会を得にくいですが、この「つどい」は障がいのある方もスポーツを楽しむことのできる場になっています。私たちは当日のスタッフとして参加し、障がいのある方と一緒に様々なスポーツを楽しんだり、会場の運営の補助をしたりしました。

 

「つどい」では障がいの有無に関わらず楽しむことのできる「障がい者スポーツ」を行っています。「車いすハンドボール」や音を頼りにボールを打ち合う「サウンドテーブルテニス」など様々なスポーツがあり、多くの学生が今回初めて「障がい者スポーツ」を体験しました。Image_a786f80

 

「障害者スポーツのつどい」に関わり、私は初めて障がいのある方とスポーツを楽しみました。障がいに対してどう向き合っていくかということは重要な社会問題として今まで遠いものだと感じていましたが、スポーツを共に楽しむ活動を通じて自分の身近にある問題だと捉えることができました。また、今回ARCOを含めて25人もの学生が参加しましたが、「障害者スポーツのつどい」の皆様が快く受け入れてくださりました。ありがとうございました!おかげさまで貴重な経験や新しい学びを得ることができました。

 

以上、ひろひろでした。

June.19.2018

ARCOと歩こう!大学周辺てくてくツアー

arco

こんにちは!ARCOのおさむとひろひろです。 

今回は4月14日(土)にボランティア支援室学生スタッフARCOの新入生歓迎イベントとして行われた「ARCOと歩こう!大学周辺てくてくツアー」について報告します!

ブログ3 最初に、同志社大学に関係するクイズをグループで回答するというアイスブレイクを行いました。ARCOメンバーと新入生が一緒になって考えることができ、緊張をほぐすことができました。 

次に古武博司さんにゲストスピーカーとして京都の歴史を語っていただきました。京都ができてから時代を経て変わっていく様や、いろいろな時代の文化が京都には根強く残っているということを知れて京都の魅力を感じることができました。 

京都の歴史を詳しく知ることができたところで、実際に上京区てくてくツアーを行いました。古武さんの話を踏まえたうえで上京区を実際に歩いてみると様々な文化を見つけることができ、京都の歴史を改めて感じることができました。 

帰ってきて昼食休憩を挟み、次に上京区てくてくクイズを行いました。このクイズはてくてくツアーで学んだことを中心に出題しました。京都の知識をより知ってくれたと思います。

ぶろぐ2次に場所を寒梅館の和室に移してお茶の体験をしました。ゲストスピーカーの鳴橋明美さんに、京都での生活のマナーや、京都のことばについてのワークショップをしていただいた後、抹茶を点てる体験をしました。抹茶を初めて点てた参加者もおいしく頂くことができました。京都の文化や生活をより身近に感じることができたと思います。

今回のイベントで、参加者に大学 がある上京区や京都、またARCOのことを詳しく知ってもらえたと思います。そして僕たち自身も上京区をより好きになることができました。ぶろぐ

 以上、おさむとひろひろでした!

June.07.2018

V-NET新歓交流イベント「新歓交流会@今出川~同志社でボランティアしよう」

arco

皆さんこんにちは!ARCOのチャーリーです!

 

今回は4/5(木)に開催されたV-NET新歓交流イベントについて報告します!

 

V-NETとは、同志社ボランティアネットワークの略で、同志社大学に所属するボランティア団体(公認団体、学生支援センター登録団体)の活動のさらなる活性化を目的としています。具体的な活動内容としては日ごろの活動や組織運営について意見交換を行ったり、実際に他団体の活動に1日体験入部という形で参加し合ったりしています。

 

そんなV-NET加盟団体とARCO、ボランティア支援室が協力して企画・運営したのがV-NET新歓交流イベント「新歓交流会@今出川~同志社でボランティアをしよう~」です!新入生に同志社のボランティア団体を知ってほしい!そのような思いから企画されました。

 

イベントでは、V-NET加盟団体のうち今出川校地を中心とした9団体+私たちARCOが新入生向けにプレゼンテーションを行いました。動画や写真を用いて、活動の様子を紹介しました。ARCOからは代表のゴンから紹介させていただきました。

IMG_1235

 

各団体のプレゼンテーション終了後には、新入生が興味をもった団体と自由に交流できるブース交流会という時間を設けました。ARCOのブースにも新入生が来てくれて、より内容の濃いARCOの活動紹介ができました!

IMG_1294

 

ARCOに興味をもってくれる方もいましたし、他団体のブースもとても盛り上がっていて、終了時刻になってもしばらく会話が終わらないほどでした。次回からはブース交流会の時間をより長くして、新入生に先輩との会話を十分楽しんでもらえるように改善していきたいです。

新入生の加入で、同志社のボランティア団体がよりパワーアップすること間違いなしですね(*^^*)

 

 今回のV-NET新歓交流イベントには、過去最大の58名の方々に参加していただきました!こんなに多くの方々に同志社のボランティア団体を知っていただけたかと思うと、感無量ですね。これをきっかけに自分に合ったボランティアを見つけてほしいです。

 

以上、チャーリーでした。

May.21.2018

2018年ボラカフェ、新歓ブースについて

arco

皆さんこんにちは!ARCOのテッキーです!

今回は、4月2日(月)~6日(金)に実施しましたボラカフェと新歓ブースについてご報告します。

ボラカフェとは、普段ボランティア支援室(以下、支援室)で行っているボランティア相談を、ボランティア資料室で開催することで、支援室やARCOの存在を知ってもらうこと、またカフェのような和やかな雰囲気で行うことで来室者の緊張感も和らげることを目的として実施しました。

ボラカフェには9名の学生の来室があり、来室者からは「どのボランティアサークルに入ればよいか迷っている」という声や、「ボランティアは初めてで少し不安だ」という相談がありました。そこで、同志社ボランティアネットワーク(通称V-NET)の紹介や初心者でも気軽に参加できるボランティアの紹介をしました。来室者の皆さんは真剣に話を聞いてくれていて、どれかに参加してみようかなという様子だったので良かったです!

ボラカフェを実施したことで普段の支援室での相談対応よりもアットホームな雰囲気で行うことができ、私たちARCOメンバーもリラックスしてボランティア情報の提供ができました!

image1Image_2da268d

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新歓ブースについては、4月2日(月)~6日(金)に同志社大学で行われたオリエンテーション期間にARCOもブースを出展し、新メンバーの勧誘やボランティア相談を行いました。ブースに来てくれた学生の中には「ARCOに興味がある」という方も何人かいました。ボランティアにも興味を持っているようでボランティアに関する質問もたくさん受けたので、新メンバーの応募につながりそうで手応えを感じました。また、上京区のマスコットキャラクターである「かみぎゅうくん」がブースの雰囲気を盛り上げてくれました! Image_bcc0786今後ARCOでは、同志社つながる@カフェ、ちょいボラや四季体感イベントなど、地域やボランティアに関する様々な企画を実施していく予定です。新メンバーと共に頑張っていきますので皆さん今後のARCOの活動に注目してください!

以上、テッキーでした。