June.19.2018

ARCOと歩こう!大学周辺てくてくツアー

arco

こんにちは!ARCOのおさむとひろひろです。 

今回は4月14日(土)にボランティア支援室学生スタッフARCOの新入生歓迎イベントとして行われた「ARCOと歩こう!大学周辺てくてくツアー」について報告します!

ブログ3 最初に、同志社大学に関係するクイズをグループで回答するというアイスブレイクを行いました。ARCOメンバーと新入生が一緒になって考えることができ、緊張をほぐすことができました。 

次に古武博司さんにゲストスピーカーとして京都の歴史を語っていただきました。京都ができてから時代を経て変わっていく様や、いろいろな時代の文化が京都には根強く残っているということを知れて京都の魅力を感じることができました。 

京都の歴史を詳しく知ることができたところで、実際に上京区てくてくツアーを行いました。古武さんの話を踏まえたうえで上京区を実際に歩いてみると様々な文化を見つけることができ、京都の歴史を改めて感じることができました。 

帰ってきて昼食休憩を挟み、次に上京区てくてくクイズを行いました。このクイズはてくてくツアーで学んだことを中心に出題しました。京都の知識をより知ってくれたと思います。

ぶろぐ2次に場所を寒梅館の和室に移してお茶の体験をしました。ゲストスピーカーの鳴橋明美さんに、京都での生活のマナーや、京都のことばについてのワークショップをしていただいた後、抹茶を点てる体験をしました。抹茶を初めて点てた参加者もおいしく頂くことができました。京都の文化や生活をより身近に感じることができたと思います。

今回のイベントで、参加者に大学 がある上京区や京都、またARCOのことを詳しく知ってもらえたと思います。そして僕たち自身も上京区をより好きになることができました。ぶろぐ

 以上、おさむとひろひろでした!

June.07.2018

V-NET新歓交流イベント「新歓交流会@今出川~同志社でボランティアしよう」

arco

皆さんこんにちは!ARCOのチャーリーです!

 

今回は4/5(木)に開催されたV-NET新歓交流イベントについて報告します!

 

V-NETとは、同志社ボランティアネットワークの略で、同志社大学に所属するボランティア団体(公認団体、学生支援センター登録団体)の活動のさらなる活性化を目的としています。具体的な活動内容としては日ごろの活動や組織運営について意見交換を行ったり、実際に他団体の活動に1日体験入部という形で参加し合ったりしています。

 

そんなV-NET加盟団体とARCO、ボランティア支援室が協力して企画・運営したのがV-NET新歓交流イベント「新歓交流会@今出川~同志社でボランティアをしよう~」です!新入生に同志社のボランティア団体を知ってほしい!そのような思いから企画されました。

 

イベントでは、V-NET加盟団体のうち今出川校地を中心とした9団体+私たちARCOが新入生向けにプレゼンテーションを行いました。動画や写真を用いて、活動の様子を紹介しました。ARCOからは代表のゴンから紹介させていただきました。

IMG_1235

 

各団体のプレゼンテーション終了後には、新入生が興味をもった団体と自由に交流できるブース交流会という時間を設けました。ARCOのブースにも新入生が来てくれて、より内容の濃いARCOの活動紹介ができました!

IMG_1294

 

ARCOに興味をもってくれる方もいましたし、他団体のブースもとても盛り上がっていて、終了時刻になってもしばらく会話が終わらないほどでした。次回からはブース交流会の時間をより長くして、新入生に先輩との会話を十分楽しんでもらえるように改善していきたいです。

新入生の加入で、同志社のボランティア団体がよりパワーアップすること間違いなしですね(*^^*)

 

 今回のV-NET新歓交流イベントには、過去最大の58名の方々に参加していただきました!こんなに多くの方々に同志社のボランティア団体を知っていただけたかと思うと、感無量ですね。これをきっかけに自分に合ったボランティアを見つけてほしいです。

 

以上、チャーリーでした。

May.21.2018

2018年ボラカフェ、新歓ブースについて

arco

皆さんこんにちは!ARCOのテッキーです!

今回は、4月2日(月)~6日(金)に実施しましたボラカフェと新歓ブースについてご報告します。

ボラカフェとは、普段ボランティア支援室(以下、支援室)で行っているボランティア相談を、ボランティア資料室で開催することで、支援室やARCOの存在を知ってもらうこと、またカフェのような和やかな雰囲気で行うことで来室者の緊張感も和らげることを目的として実施しました。

ボラカフェには9名の学生の来室があり、来室者からは「どのボランティアサークルに入ればよいか迷っている」という声や、「ボランティアは初めてで少し不安だ」という相談がありました。そこで、同志社ボランティアネットワーク(通称V-NET)の紹介や初心者でも気軽に参加できるボランティアの紹介をしました。来室者の皆さんは真剣に話を聞いてくれていて、どれかに参加してみようかなという様子だったので良かったです!

ボラカフェを実施したことで普段の支援室での相談対応よりもアットホームな雰囲気で行うことができ、私たちARCOメンバーもリラックスしてボランティア情報の提供ができました!

image1Image_2da268d

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新歓ブースについては、4月2日(月)~6日(金)に同志社大学で行われたオリエンテーション期間にARCOもブースを出展し、新メンバーの勧誘やボランティア相談を行いました。ブースに来てくれた学生の中には「ARCOに興味がある」という方も何人かいました。ボランティアにも興味を持っているようでボランティアに関する質問もたくさん受けたので、新メンバーの応募につながりそうで手応えを感じました。また、上京区のマスコットキャラクターである「かみぎゅうくん」がブースの雰囲気を盛り上げてくれました! Image_bcc0786今後ARCOでは、同志社つながる@カフェ、ちょいボラや四季体感イベントなど、地域やボランティアに関する様々な企画を実施していく予定です。新メンバーと共に頑張っていきますので皆さん今後のARCOの活動に注目してください!

以上、テッキーでした。

April.10.2018

2018年度春学期 ARCO組織体制について

arco

ボランティア支援室学生スタッフARCO副代表「みっきー」です。

 

学生スタッフARCOは春合宿に新体制や目標を決め、各自が意識を高く持ち2018年度春学期に向け活動しています。

 

そこで今回はARCOの組織体制を紹介したいと思います!

44651

ARCOでは外部班として企画班と地域班が、内部班として広報班と連携班があります。

 

まず外部班について紹介します。企画班では、学生に気軽にボランティアに参加してもらうことを目的とした「ちょいボラ」という企画や、地元の小学生と季節ごとの行事を楽しみながら、一般学生にも当日のボランティアスタッフとして参加してもらう「四季体感イベント」という企画などの企画・運営を行っています。

地域班では、地域と学生の出会いの場をコンセプトに、地域で活動する様々な方と出会い、気軽に交流する場として「同志社つながる@カフェ」を企画・運営しています。

新メンバーは春学期の間は、外部班に所属して、現メンバーと一緒にARCO主催のイベントの企画・運営を行います。

 

次に内部班について紹介します。広報班ではTwitterやFacebookなどのSNSの更新や学生ブログの更新などARCOの広報活動を行います。その他にも「突撃!ボランティア支援室!」と題したアンケート調査や、ボランティア支援室のある寒梅館を飛び出して人通りの多い良心館のラウンジなどにブースを設置して相談受付を行う「出張ボランティア支援室!!」といった企画も行っていく予定です。最後に今回新設した、連携班について紹介します。連携班はARCOの対外的な窓口としての役割を担い、上京区内のお祭り、ボランティア活動や上京区まちづくり円卓会議などといったイベント開催についての情報収集およびARCOメンバーへの共有、同志社ボランティアネットワーク(通称V-NET)や関西学生ボランティアコーディネーターネットワーク(通称KAGAVOCO)との連携など学内外のネットワークの強化・拡大を行います。

ちなみに代表、副代表を除くすべてのメンバーは外部班と内部班を掛け持ちしています。

 

ボランティア支援室はこの4月で開室3年目を迎えます。同志社つながる@カフェや四季体感イベントなどARCO主催企画の実施はもちろん、これまで以上に学内外の団体と連携しARCOの理念のもと活発に活動していきたいと思います。

 

以上、みっきーでした。

 

April.05.2018

ボランティア支援室学生スタッフARCO主催 新入生歓迎イベント !!

arco

ボランティア支援室学生スタッフARCOのばんびです。

 

心地よい春風が吹く季節となりました。ボランティア支援室学生スタッフARCOも4月2日(月)~20日(金)に新メンバーを募集します!

新メンバー募集にあたり、新入生歓迎イベントを実施します。

 

1つ目は、ARCOと歩こう!大学周辺てくてくツアーです。

今出川キャンパス周辺を一緒に歩き、同志社生なら知っておきたい便利な情報を紹介します!歩いた後は交流会♪ツアーに参加して、大学生活をスムーズに始めましょう!

 

日時:4月14日(土)10:00-14:00

〈当日スケジュール〉※雨天時は室内プログラムに変更

10:00~11:00 開会式

        ボランティア支援室と学生スタッフの紹介

        アイスブレイク

        ゲストスピーカーによる大学周辺地域の歴史についての講義

11:00~12:30 町歩き

12:30~13:00 昼食

13:00~13:20 クイズ大会

13:20~13:50 お茶体験

13:50~14:00 閉会式

参加費:無料 

定員:20名(先着順)

場所 今出川キャンパス周辺エリア

学生ブログ.jpg 学生ブログ

 

 

 

 

 

 

 

【てくてくツアーの申込方法】

4月2日(月)~11日(水)のあいだに、メール送信にてお申し込みください。

送信先:ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)

件名「てくてくツアー申込」

本文①参加者氏名(ふりがな)②学生ID ③電話番号 ④メールアドレス

 

2つ目は、ボラカフェ!!

ボラカフェ=ボランティア+カフェ

ボランティアのこと、大学生活のこと、たくさんお話しよう!

参加費、申込不要!お気軽にお越しください♪

 

日時:4月2日(月)~6日(金)のあいだの毎日11:00-15:00

場所 室町キャンパス寒梅館ボランティア資料室 地図中★

44652

 

 

 

 

 

 

ARCOとは・・・

学内にボランティアを普及させ、同志社大学の学生のボランティア活動の活性化を目的に活動している同志社大学の学生スタッフです。「詳しく知りたい」「面白そう!」・・・少しでも気になる方はブース(4/2-6のあいだ良心館前に設置)または下記連絡先まで!!

http://volunteer.doshisha.ac.jp/arco/もご参照ください。

 

【問い合わせ先】鈴木祐輔(代表 GR3)arco.shinkan2018@gmail.com

 

 

皆さんの参加お待ちしております!

以上、ばんびでした。