20193.17(日)~3.18(月)

wazukavol7

詳細はこちら

ボランティア体験

和束のお茶を守ろう!茶畑ボランティア

3.6(水)24:00

[体験ボランティアプログラム]第7弾 in 和束

IMG_0419

[体験ボランティアプログラム]とは、
 ・ボランティアに興味はあるけど参加するきっかけがない
 ・一歩を踏み出すのに勇気がいる
 ・何から始めればいいかわからない
といった学生を対象に実施する、ボランティア支援室主催のプログラムです。

今回は春の新茶に向けて肥料やりや、新しいお茶の苗植えのお手伝い、
またお茶農家さんとの交流など、
1泊2日を通じて和束町に暮らす人々の想いや和束町の魅力に触れます。

実際の活動と交流を通じて、和束町に暮らす人々の想いや抱える課題に触れ、学生である自分にできることを実践してみませんか?
きっと普段の大学生活ではできない経験が得られるはず!


プログラム実施概要
 ※詳細は添付のチラシ(PDF)をご覧ください。

 

IMG_6265 IMG_5274

 

 

時間
3.17(日)9:00加茂駅集合 3.18(月)17:00解散予定(現地)
場所
京都府相楽郡和束町
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室
備考

【活動内容】肥料やりや苗植え、お茶農家との交流 など
【宿泊】福ちゃんハウス(一軒家にみんなで宿泊します)
【参加費】1,500円(宿泊費、1日目の昼食・夕食、2日目昼食を含む)
※自宅から現地までの往復交通費及び入浴費、2日目の朝食は別途自己負担
【対象】同志社大学生 【定員】10名 【先着順】※定員に達し次第締切
【応募条件】活動以外に事前ガイダンス・振り返りに参加【原則参加】
 [事前ガイダンス]2019/3/14(木)13:00~14:30
 [振り返り会]2019/3/25(月)13:00~14:30
※どうしても予定が合わない方はご相談ください

【申込締切】2019/3/6(水)24:00      定員に達しました。
【申込方法】
ボランティア支援室(ji-volun@mail.doshisha.ac.jp)へメール申込
 件名「体験ボランティア申込」
 本文①学生ID ②氏名 ③携帯番号 ④緊急連絡先 ⑤緊急連絡先氏名  
※プログラム参加において配慮が必要な方は、申込時にお知らせください
※申込受付完了後、近日中にボランティア支援室よりメールをお送りしますので、必ずご確認ください。