20182.28(水)

こども食堂

詳細はこちら

ボランティア体験

こども食堂で こどもと一緒に過ごそう!

定員に達しました

1日体験ボランティアプログラム
こども食堂で
こどもと一緒に過ごそう!

1日体験ボランティアとは?
地域のボランティア活動を少しのぞき見できる、1日体験型のプログラムです。
「ボランティアしたいけど、一歩を踏み出せない」「一人で参加するのはちょっと・・・」という不安があっても、大学主催のプログラムなので、気軽に参加していただけます。もちろん、経験者も大歓迎です!

活動内容
チームせせらgooが行うこども食堂は、学校終わりの団欒の時間をこどもたちと一緒に過ごします。こどもたちと一緒に晩ご飯を食べて、勉強をしましょう。

①夕食を作る(14:00~) ②お料理教室(16:30~)
③スマイルダイニング夕食会(17:30~) ④学習指導(18:30~)
の4つの活動があります。活動終了後は、後片付けがあります。
※参加を希望する活動時間を①~④から選んでください。

 ※定員に達しましたので、募集を締め切りました。

時間
14:00~19:30
場所
京田辺市中部住民センター
対象
同志社大学生
主催
ボランティア支援室
備考

定員:5名 
〆切:2/14(水)17:00 ※先着順
費用:
現地までの往復交通費
ボランティア保険料(加入済みの方は必要ありません。加入していない方は、2/15(木)までに保険加入費の300円をボランティア支援室へお持ちください。)

申し込み・問い合わせ先:
同志社大学ボランティア支援室(京田辺)     
Tel:(0774)65-6777 
Mail: jt-volun@mail.doshisha.ac.jp
学籍番号・氏名・電話番号・住所・希望活動時間を明記して、メールにてお申し込みください。

※申し込み後、適宜活動の個別説明会をボランティア支援室で行います。日程調整のため、申し込み時のアドレスにメールをお送りしますので、必ず返信してください。