2018 3.14(水)~3.15(木)

encho_study

詳細はこちら

ボランティア体験

宿泊型スタディツアーin和束町 無料モニター参加者募集!

2/26(月)17:00

京都府南部に位置する京都府随一のお茶の産地、
和束町の地域活性化の取り組みのひとつとして
和束町でおこなわれる農業生活体験(民泊)の無料モニター参加者を募集します!


b5

現地視察、現地の方からのお話、受入家庭での生活・交流を通して、
和束町の魅力を発見しましょう!
田舎での生活にどっぷり浸かって、ここでしかできない体験をしてみませんか?

田舎での生活を体験してみたい、お茶・農業に興味があるなど、
気になった方はぜひお申し込みください!


イベント概要
 ※詳細は添付のチラシ(PDF)をご覧ください。

場所
京都府相楽郡和束町
対象
同志社大学学生
主催
ボランティア支援室・一般財団法人和束町活性化センター
備考

日時:【第1クール:2/14(水)~2/15(木)】申込〆切:受付終了しました
   【第2クール:3/14(水)~3/15(木)】申込〆切:2/26(月)17:00
場所:京都府相楽郡和束町
定員:各クール20名(先着順・定員に達し次第〆切)
対象:同志社大学大学生
申込方法:以下の内容を記載の上、ボランティア支援室(今出川)へメール申込
件名「スタディツアー」 本文①氏名②学生ID③希望クール④志望動機(200字程度)

※本プログラムはモニターとしての参加となるため、
宿泊・食事(1日目の夕食・2日目の朝食)は無料で提供いたします。
ただし、自宅から現地までの往復交通費は自己負担となりますのでご注意ください。
※アレルギーや体調面等、プログラム参加において配慮が必要な方は、
申し込み時にお知らせください。
※2クールの実施は、同じ内容のプログラムとなりますのでご注意ください(原則、お一人につきご参加は1度のみでお願いします)。

お問い合わせ先:ボランティア支援室(今出川)
TEL:075-251-3236
MAIL:ji-volun@mail.doshisha.ac.jp