20178.7(月)~8.10(木)

九州北部豪雨被災地支援ボランティアの募集について

詳細はこちら

ボランティア体験

【追加募集】平成29年7月九州北部豪雨被災地ボランティアの募集について

8.3(木)12:00

平成29年7月九州北部豪雨の被災地では、生活再建に向けて、まだまだ多くのボランティアの支援が必要とされています。

そこで、京都市社会福祉協議会が8/7(月)~8/10(木)の日程で、福岡県朝倉市にボランティアバスを運行することになりました

参加を希望される方は、ボランティア支援室(今出川)までご連絡ください。
5大学内、全体で先着7名受付します。
※定員に余裕があるため、追加募集いたします(7/28更新)

詳細は添付ファイルをご確認ください。
申込書は希望者にのみ、ボランティア支援室(寒梅館1階)の窓口でお渡しいたします。

*このボランティア募集は、「大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言」の取組の一環です。パートナーシップ宣言の詳細については、こちらのページ をご覧ください。

場所
福岡県朝倉市の被災地(現地災害ボランティアセンターとの調整により決定)
対象
大学のまち京都災害に係るパートナーシップ宣言表明校(京都産業大・同志社大・佛教大・立命館大・龍谷大)の学生・教職員
主催
京都市社会福祉協議会(協力:同志社大学ボランティア支援室)