20176.27(火)6.28(水)

JICAkyotanabe
セミナー

JICAボランティアセミナー~青年海外協力隊で海外へいこう!~

申込不要

学生支援センターでは、JICA(独立行政法人 国際協力機構)にご協力いただき「JICAボランティアセミナー~青年海外協力隊で海外へいこう!~」を開催します。

青年海外協力隊とは??

技術や経験を生かして、開発途上国の人々とともに生活し相互理解を図りながら、現地の人々の自助作用を促進させる形で協力活動を展開していく海外でのボランティアです。

 当日は、JOCA(公益社団法人 青年海外協力協会)の職員の方と、青年海外協力隊員として活動された方を講師としてお迎えし、活動の体験談を交えながらセミナーを行います。


「協力隊にはどうやって参加するの?」
「どんな活動をするの?」
国際協力に興味はあるのだけど・・・という方、
協力隊に参加してみたいという方、
まずは気軽にセミナーに参加してみませんか?

 

今出川キャンパスゲストスピーカー:

内田 真由美さん

2013年1月より東アフリカのウガンダ共和国にて、稲作栽培の普及、ブランド米の販売を通して農家の生活向上、地域活性化に繋がる活動をした。
ウガンダでバナナの繊維から紙を作っている工場を見学したことをきっかけに、現在は京都にある越前和紙のデザイン、制作を手掛ける会社に勤務中。

京田辺キャンパススピーカー

浅谷 幸作さん

2010年9月より青年海外協力隊員として、世界で最も暑い国アフリカのジブチ共和国へコンピュータ技術の支援で派遣される。ディキル市の県庁や市役所で、データベースの手入れ作業や、整理整頓、ウイルス対策などに従事。女性の地位向上グループの支援をしたり、村落隊員が難民キャンプで取り組んでいた「お土産プロジェクト」を支援する。帰国後、Welcome Companyを設立。「人の眼に 光 と チカラ を灯すため」日本にて鋭意活動中。

JICAimadegawaJICAkyotanabe

内容:

・JICAボランティア事業概要説明(応募の流れなどについて)
・JICAボランティア経験者体験談(ジブチ・コンピュータ技術)
・応募相談・質疑応答など

 

時間
6.27(火)12:15-13:10 6.28(水)15:00-16:25 
場所
6.27(火)京田辺キャンパスローム記念館劇場空間 6.28(水)今出川キャンパス良心館305教室 
対象
同志社大学の学生・大学院生
主催
同志社大学 ボランティア支援室